本文へスキップ

忍者の里 宮崎屋養肝漬

伊賀上野 宮崎屋

伊賀戦国の世より伝わる養肝漬は、「肝を養う」という意味合いをもっており、始まりは「武士の肝玉を養う為に作られた」と言われています。
※内容は予告なしに変更する場合がございます。

忍者の里

イメージ01

養肝漬

忍者の携帯食、藩主藤堂高虎が陣中に食料として常備した「養肝漬」は伊賀の特産「伊賀白瓜」の芯を抜き刻んだしそ、生姜、大根、胡瓜等を詰め、添加物などは一切使わず2年間漬け込むという、時間の長さが生み出す本物の味を楽しめる漬物です。

イメージ02

ひのな芭蕉漬

山紫水明の伊賀の国で丹精込めて栽培したひの菜をうす塩ぬかにて漬込んだ浅漬です。秋も深まり霜がひの菜の緋色をあざやかにする時まさに旬の味です。 直販期間11月より翌年3月まで承ります。


養肝漬(箱入詰合せ)
養肝漬・五香漬
白瓜ねぎみそ・白瓜うまから
Y50 500円
Y70 700円
Y100 1000円
Y150 1500円
Y200 2000円
Y300
3,000円
養肝漬
五香漬・梅ず生姜
白瓜ねぎみそ・芭蕉菊
Y450
4,500円
養肝漬
五香漬・かす漬×2
白瓜うまから・芭蕉菊

養肝漬(樽入詰合せ)
コード 内 容
YT200
2,000円
養肝漬・五香漬・大根たまり・白瓜うまから
YT300
3,000円
養肝漬・五香漬・うめず生姜・白瓜ねぎみそ
YT500
5,000円
養肝漬・五香漬・うめず生姜・かす漬・大根たまり・白瓜うまから・白瓜ねぎみそ

俳味菜庵


コード 内 容
HS200
2,000円
五香漬・ひのなさくら漬・芭蕉菊・しめじ・白瓜うまから・白瓜ねぎみそ
HS300
3.000円
養肝漬・五香漬・ひのなさくら漬・芭蕉菊・しめじ・山ぶき・白瓜うまから・白瓜ねぎみそ
HS500
5,000円
養肝漬・五香漬×2・ひのなさくら漬・芭蕉菊・でんがくみそ・しめじ・山ぶき・白瓜たまり・白瓜うまから・白瓜ねぎみそ・梅ず生姜

まごころセット


コード 内 容
M300
3,000円
養肝漬・五香漬・しめじ・山ぶき・芭蕉菊・梅ず生姜
M400
4,000円
養肝漬・五香漬・しめじ・山ぶき・芭蕉菊・梅ず生姜・生しば・ひのなさくら漬・白瓜うまから

袋入り各種

1袋からご注文OK

イメージ04
・養肝漬
(2年熟成)
500円
・養肝漬
(1年熟成)
450円
・五香漬 300円
・芭蕉菊 400円
・味わいきのこ 500円
・でんがくみそ 450円
 かけるお漬物
刻んだお漬物が入った醤油ベースのドレッシング。風味豊かで、ちょいピリで和にも洋にも使えるお味!野菜はもちろん、お肉や魚にもあいます。
 666円


ひのな芭蕉漬
ぬか漬(角ダル)

直販期間11月より翌年2月まで承ります。
HN200  2,000円
HN300 3,000円
HN400 4,000円
HN500 5,000円
HN700 7,000円
HN1000 10,000円


ひのな芭蕉漬
真空パック(角ダル)
直販期間11月より翌年2月まで承ります。
HST300  3,000円
HST500  5,000円

ひのな芭蕉漬
真空パック(箱入)

直販期間11月より翌年2月まで承ります。
H150  1,500円
H200  2,000円
H300  3,000円

ひのな漬
真空パック
(280g 4〜6本入)

直販期間11月より翌年2月まで承ります。
コード: H6P  600円

お支払方法

クレジットカード

アナザーレーン株式会社クレジットシステムのプライバシーポリシー


ナビゲーション